NEWS

2020-08-02

スタッフブログ

シリコンの有無でシャンプーを選ぶ時代は終わりました。

お久しぶりのくどうです。

みなさんこんにちは!

今日はタイトル通り、シリコンのありなしでシャンプーを選ぶのはナンセンスというお話です。

もう知ってるよという方、ありがとうございます。

ケラスターゼからとてつもなく素晴らしいシャンプーが出ました。今度はそれをお使いください!毎日が楽しくなります。

シリコンは悪いものと思ってる方、是非このままお読み頂けると幸いです。

まずお伝えしたいことは、

シリコンは悪くありません!

毛穴に詰まる、頭皮にニキビができる、髪の毛に悪い…など思われがちですが、全くそんなことありません。

ケイ素をもとに作られた人工の化合物です。

食べても無害なもので、毛穴に詰まることもありません。

細かな説明を書いていくと、とても長くなってしまうので簡単にお話しします。

シャンプーに含まれるシリコンは悪いものではなく、髪の毛同士の摩擦を防ぐために必要な成分です。

特にカラーやパーマをしている方が、髪の毛のダメージを考えてるのであれば、シリコン無しのシャンプーを選ぶ必要はないと思います。

しかしシリコンが必要ない場合もあります。

それは頭皮に悩みがあって、頭皮の改善を目的としたシャンプーを使用する際です。

基本、頭皮に着目したシャンプーは頭皮の改善に努める物なので、髪の毛をサラサラにする必要がありません。だからシリコンが入っていないのです。

このように必要な成分を見極めて、配合しているかいないかが《いいシャンプー》の見分け方だと思います。

ケラスターゼも頭皮用のシャンプーにはシリコンは配合していませんが、髪の毛の美しさ、健康を考える上で必要なシリーズには配合されています。

みなさんも一度シャンプーを見直してみませんか?

毎日のスタイリングが楽で鏡を見るのが楽しくなるシャンプーを一緒に見つけましょう(^^)

最後までお読み頂きありがとうございました。

カテゴリー
スタッフブログ
タグ
BACK