NEWS

2019-05-20

スタッフブログ, 原宿神宮前サロンよりお知らせ

もう梅雨対策出来てますか?

こんにちは、「髪質改善」のスペシャリスト、マネージャーの加藤真介です!

今回は、梅雨対策を踏まえた髪質改善をご紹介します!

☆何故湿気で髪の毛が広がるのか

もうすぐ梅雨の時期ですね。

広がり、フワフワ毛、うねり…。「雨の日の髪の毛は手に負えない」という人は多いですよね。

くせ毛の人は湿気の影響を受けやすいと言われてますが、最近はカラー・パーマやドライヤー・アイロンなどにより髪が傷んでいる人が多く、その傷みがさらに雨の日の髪をやっかいなものにしています。

髪がダメージを受けてキューティクルがはがれると、内部のタンパク質が流出して内部がスカスカになり、パサつきや枝毛切れ毛などのダメージとなりますが、雨の日はタンパク質の流出によってできたすき間に、空気中の湿気が入りこむため、髪内部の水分量が増えてスタイリングが崩れて広がりや表面がフワフワしてしまったりします。

一般的に健康な乾いた髪の水分量は11~14%程度と言われていて、シャンプー等で濡らした場合は35%程度まで増加するほど、髪というのは水分を吸収しやすいのです!

もともと日本人の7割はくせ毛と言われています。くせ毛は1本の髪でも「水分が溜まりやすい部分」や「乾燥しやすい部分」ができるなど、内部で保持する水分量が均一でありません。

「髪内部の水分を適量にすること」が対策法のひとつなので、今回はケラスターゼトリートメントの事例を紹介します!

☆トリートメント

今回のお客様は、湿気でフワフワ広がって、なかなかまとまらないというお悩みです。

カウンセリングで、お家でのケアと髪の毛の状態をチェックして、今回のケラスターゼフュジオドーズは、こちらから選びます。

先ずは、緑色の「ビタセメント」で表面と毛先のダメージによって髪の毛の中がスカスカになってしまっているところを補修して栄養が髪の毛に長く定着するようにします。

そこへ、オレンジ色の「オレオ」をミックスして潤いとツヤを加えて塗布!

最後にマスクトリートメントで仕上げ!

☆仕上がり!

before

after

ツヤが出てボリュームがおさまり、まとまりましたね♪

☆トリートメントを長持ちさせる方法

サロンでトリートメントして、髪の毛が綺麗になってもその効果がどれくらい持つかは、その後のホームケア次第で違います!

ホームケアとは、お家で使うシャンプー、コンディショナー、トリートメント、アウトバストリートメントなどですね。

何が1番必要っていうのは、髪の毛の状態やお家で使っている物にもよりますが、トリートメントを長持ちさせるなら、先ずはマスクトリートメントですね!

ケラスターゼでは、1週間に1~2回でケア出来るマスクトリートメントがあります!

髪の毛の状態により、使う回数は変わってきますが、毎日しなくてよくてサロンでやったトリートメントを長持ちさせてくれます!

もちろん、サロントリートメントしてなくても効果は抜群です!

なぜかと言うと、サロントリートメントと同じ物だからです!

サロンで効果を感じたトリートメントと同じ物がホームケアでも使えるのは、すごいです!

しかも、週に1~2回でオッケー!

それで、お値段は5000前後です!

長さにもよりますが、ミディアムで3ヶ月~4ヶ月使えます♪

ただし、選ぶ時は必ず美容師がカウンセリングしたうえで選んでもらう必要があります。

髪の毛の状態に合ってないものを使ってしまうと、期待した効果が感じられません!

乾燥だと思っても、実はダメージケアが必要だったり、ボリュームが欲しいのに使ったらペタっとしてしまったとか…

なので、必ずご相談下さい!

梅雨時期を気持ちよく過ごして頂けることを目指して、お待ちしております♪

髪の毛が綺麗でいられる方法は沢山ありますので、是非ご相談下さい!

5月だけ、日本に1台しかないフュジオドーズのBIG ディスプレイ ポップコーンバージョンが原宿サロンに来てますので、是非見に来て下さい♪

カテゴリー
スタッフブログ, 原宿神宮前サロンよりお知らせ
タグ
BACK