NEWS

2017-05-21

アートワークブログ, カラーリストブログ, スタッフブログ

「コンテストに挑戦する理由。」〜カラーリストマコッティの毎日ブログ#186〜

TONI&GUY神宮前サロンカラーリスト店長の岩屋です。


どんな人間かは コチラのプロフィール記事 をご覧下さい。

美容師にも、お客様を担当するサロンワークの他に、

競う場“がたくさんあります。

だれでも参戦できます。

それが、”コンテスト“です。

写真で競ったり、ライブで競ったり。

日本でも、メーカー主催の1.2位を争う大きな大会が毎年あります。

日本チャンプになったら世界大会への切符を手にすることもできます。

とりわけ、その中でも思い入れの深いコンテスト。

Wella trend vision


全国から我こそはとその実力を試すが如く美容師たちが集結します。

僕も今年でエントリー5回目

過去にも、この場で多くのカラーリストたちと出逢い、今もなお刺激を受け学んでいます。

今年も、フォト審査の1stステージを無事通過しました

作品はこちら。


我が神宮前サロンの”ハナタク“こと、

はなむれたくや( @takuya_8760 )の絶妙なスタイリング。


そのずば抜けたルックスもさることながら、マジでセンスの塊です。ほんとに上手い。

この作品も、想像以上にカラーを引き立ててくれました。

次節は6/20代々木体育館で開催される2ndステージ、Tokyoエリアファイナル

これを通過すればJAPANファイナル

そしてそこを通過すればワールドファイナル

今年の世界大会の舞台。

ロンドン!!!!!!!


ホームです。

TONI&GUYのホームなんです。

という意気込みは溢れんばかり。

しかし、、1つ問題が。

私は6月、膝のリハビリ真っ只中

さて、どうしたものか…。

弊社代表の雑賀にぽろっと相談。

岩屋「リハビリ中っす。

雑賀「1日くらい無理しても大丈夫っしょ

まあ、よく考えて、なんとかします、たぶん。

あらゆるコンテストへの参加は”自由“です。(弊社では)

やりたい人が、挑戦したい人がやれば良い。

お客様にしたら、どーでも良いことかもしれない。

だけど、ちゃんと、挑戦する理由があります。

自分の立ち位置を確かめたいから

人に評価してもらわないと、今自分がどれくらい評価してもらえるのか、分からないんです。

サロンでは、お客様に評価してもらえます

コンテストでは、美容師に評価してもらえます

自分なんて、評価されてなんぼなんです。

もちろん、ここだけは何言われても曲げない!!!

みたいなはありますが、

技術者として、そのクオリティはやっぱり、評価してもらって初めて高いか低いか、アベレージなのかが分かるもの。

井の中の蛙にならないように、挑戦するまで。

カラーが上手くなりたい

後にも先にも、理由はここに尽きます。

世の中には、全国には、すごい人達たくさんいますからね。

そこにある出逢いも楽しみの1つ。

まあでも、そろそろ勝たないとな…。

頑張りまーす。

はい、終わり〜(^^)

カテゴリー
アートワークブログ, カラーリストブログ, スタッフブログ
タグ
BACK