NEWS

2017-01-26

スタッフブログ, 原宿神宮前サロンよりお知らせ

久しぶりの歌舞伎

みなさんこんにちは!

トニーアンドガイ原宿神宮前サロン

ハナタクことはなむれたくやです!!

 


周りのスタッフはすごく為になるブログ 

を書いてますが、、、

ぼくは、日記スタイルが多めです。

僕がこんな感じと知ってもらえたら

嬉しいです。。

今回は、歌舞伎

 

 

初の歌舞伎座へ。

入り口から迫力すごいですね。

歌舞伎は400年の歴史があって、

実は初め女歌舞伎というものだったそうです。

女性がやってたんです。びっくり。

その後、

若衆歌舞伎(前髪がある成人前の少年)

         ↓

野郎歌舞伎

         ↓

現代の歌舞伎
となったそうです。

なんでもさかのぼると歴史があるんですね。。。


一等席で見たかったのですが、

19000円。。。

無理だ。。。ということで三等席にしました。

でもやっぱり見るなら前の方が、

迫力あって面白いんですよね。

表情とか細かなところまで見えますし

髪型なんかもやっぱり仕事柄

気になってしまいます。

そこでウィッグ(鬘)の歴史を調べたら

なんと奈良時代からあったそうです。

その頃はまだ全頭ではなく”つけ髪”

今でゆうエクステみたいな感じですね。

それが進化して今の形になったそうです。

長い歴史ですね〜〜。

実は、トニーアンドガイでは日本髪のようなウィッグはありませんが、

オシャレウィッグはあるんです。

ボリュームがほしかったり

こまめにカラーできない。

でも生え際は見せたくない。

など悩みを解決する一つのアイテムとして。

カットなどのメンテナンスも

お任せあれです。

一人一人にあった

スタイルを提供できます。

たまにサンプルをつけたりしますが

馴染み方がすごいんです。

誰も気づかない。

(さすがに10センチくらいでまじまじ

見るとわかるかもですが、、、)

そんな人はあまり見たことがないので

大丈夫かと。
気になる方はいつでも聞いてください^o^!!


カテゴリー
スタッフブログ, 原宿神宮前サロンよりお知らせ
タグ
BACK