NEWS

2017-01-13

カラーリストブログ, スタッフブログ

「岩屋の自己紹介」〜カラーリストマコッティの毎日ブログ#75〜

TONI&GUY神宮前サロンカラーリスト店長の岩屋です。


今日は、実は一度もちゃんと書いたことのないプロフィール記事に挑戦したいと思います。

<どんな人間か>

1984年9月23日生まれ。

家族(妻、9歳の娘、6歳の息子、犬)、仕事、サッカーの三本柱を”生きる目的“にしている人間です。


そんな理念をもとに、誰かの役に立てればという願いを込めて毎日ブログを書いております。

<私の名前>

岩屋真(いわやまこと)

ニックネーム …表題にもありますが、トニガイでは”マコッティ“で通っております。

名付け親→約14年前美容学生時代、始めてTONI&GUY青山サロンにお客様として行った際に、たまたま担当してくださった現青山サロン米川店長に名付けて頂きました。

今では義理の両親、兄弟含め、妻の親戚までこの呼び方というオフィシャルっぷりです。

<私の得意な技術>

ヘアカラー全部。

中でもブリーチを必要とするカラーや、

白髪(グレイヘア)を活かした”育てる”カラー。

ダンサーのお客様多いです。

美容歴12年、カラーに全てを捧げております。

どんなカラーをする人間なのかは、

HPプロフィール→http://stylegallery.toniguy.co.jp/staff_detail.html?name=MAKOTO%20IWAYA&id=103

Instagram→http://ink361.com/app/users/ig-2604914/hanakensei/photos

よりご覧いただけます。

<その技術でお客さまのどんな悩みを解消できるか>

白髪と闘っている方。

自分にどんな色が似合うか分からない方。

なかなか思い通りの色にならない方。

<施術後、または次回ご来店までに実感して頂けること>

ヘアカラーの楽しさ。

日々変化する色の楽しさ。

<どこで育って、どういう子供だったのか?>

神奈川県横浜市旭区出身。

生後約5ヶ月で泣きすぎによる呼吸停止、祖母の人工呼吸で死の淵から生還し、

その後4歳から現在まで28年間サッカーを続けています。

<いつ、なぜ美容師をやろうと思ったか?>

高校生のころ通っていたサロンの美容師さんを見て。

単純にカッコ良いなー、美容師ってオシャレだなーと。


(チャラすぎた高校時代)

なぜカラーリストを選んだかについては、

過去の記事 

僕が「カラーリスト」を選んだ理由。 | https://toniguy.co.jp/blog/harajuku_jingumae/?p=4071

をご覧ください。

<今の仕事で挫折したことは?それを乗り越えられた理由は?>

入社二次試験で不合格→挫折。(後、運良く敗者復活面接で声をかけて頂き入社)

入社式前日、入社までにメンズショートシャンプー合格というノルマ達成のため、38度台の高熱の中テストを受験。無事合格したものの、翌日、39度越えで迎えた入社式で社長の講話の途中で貧血により意識を失う→救急車で運ばれる→翌日から欠勤→挫折

入社1年目、何しても上手くいかなさすぎて挫折

不器用過ぎて挫折

入社からマイナススタートの挫折だらけ。

22歳の結婚を期に、覚悟が決まり挫折期を脱出。

<将来サロンで実現したいことは?>

お客様、スタッフ、サロン、トニガイの幸せの実現。

お医者様と同じような社会的地位のサロン実現。

以上、まだまだ書ききれないエピソード等たくさんありますが、思いついたらこのプロフィールページを基盤に、随時更新したいと思います。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

はい、終わり〜(^^)

 

カテゴリー
カラーリストブログ, スタッフブログ
タグ
BACK