NEWS

2017-01-01

カラーリストブログ, スタッフブログ

「”継続は力なり”の、本当の意味。」〜岩屋の毎日ブログ#62〜

TONI&GUY神宮前カラーリスト店長岩屋です。


どんな人間かは コチラ から。

インスタは こちらhttp://ink361.com/app/users/ig-2604914/hanakensei/photos

皆様、新年明けましておめでとうございます。

この日本のお正月の雰囲気、大好きです。

さあ、2017年ブログ1発目。

ベタですが、岩屋の“今年のテーマ” を書きます。

こうして、決意を文章にすることもブログの醍醐味。

後で忘れそうになる自分を戒めてくれる記しとなります。

今年の初日の出を栃木県は塩谷郡荒川ダムから拝みながら、やっぱりこれだなーと気持ちが固まりました。


まさに、2016年実感したことそのもの。

すでに表題にも出してますがw


「継続は力なり」

です。

まあ良く聞く言葉なんですが、

ただ、この言葉の意味を深く掘り下げたことはありませんでした。

自分のテーマにする以上、真の意味を知りたくなる性格です。

発祥やその時どういう意味で使われていたのかを調べてみました。


出処は住岡夜晃(すみおかやきょう)という明治時代の宗教家だそうです。


若人よ一道にあれ

という詩の一節に由来しているとのこと。

継続は力なり“の本当の意味は、

一道において念願を死ぬまで継続すれば、人間形成にもよい影響を与え、性格の弱さ・強さに関係なく、真に正しく強い人間になれる

という、かなり精神的な修行という意味合いで使われてたみたいです。

なんか、ブログを書くことや、ヘアカラーという道を選んだように、自分に当てはめても”一道” という言葉に非常に強く共感してしまいます。

この真の意味も含めて、僕の捉え方としては、

ある目的に沿った大事を成すためには、コツコツと効果的な小さいことを積み重ね、意味のある継続をする

と言ったところでしょうか。

そうです。

今年はおそらく色々な変化がある年のような気がしています。

というか変化させなければいけないというか。

でも、何かに対してのリアクションというよりは、ワクワクすることを自らアクションしていきたい感じです。

仕掛ける“みたいな感覚で。

問題解決に労力を使ってると僕はへばっちゃうんで、仕掛けて仕掛けて気付いたらそれはもう問題ではなくなってた。

っていうようなオチにしたいんですよね。

そのためにはいつまでにどういう結果を出すかという具体的なゴール設定と、実現に必要なこれまた具体的な準備を設定する必要があります。

準備は、ジワジワと簡単ではないけど頑張れば続けられるような意味のあることを、日々していかなければいけないと思ってます。

ある一定の負荷を自分に与え続けられないと効果も薄いですし、自己鍛錬になりませんからね、辛いですけどf^_^;

まあ簡単な誰でもやれることをやってても世間に相手にさえしてもらえない時代ですからね。

ザワザワと、もがきたいなと思います。

この30代は行動する量も減らさずに、1つ1つ積み上げていくコンテンツの質も上げていかなければいけないと思っている訳です。

そんな感じで、2017年の年間を通して、とにかく”意味のある継続“にフォーカスをあてて、コツコツと未来を創っていきたいと思います。

来年の元旦に、その継続によって何かしらの変化を生み、人間的に少し成長している自分を同じようにこのブログで報告できることを願って、新年の決意表明とさせて頂きます。

皆様、今年も宜しくお願い申し上げます。

はい、終わり〜(^^)

カテゴリー
カラーリストブログ, スタッフブログ
タグ
BACK