NEWS

2017-09-13

アートワークブログ, カラーリストブログ, スタッフブログ

「ステージカラーの全貌とその後~Wella Trend Vision2017~」 ~カラーリストマコッティのブログ#227~

TONI&GUY神宮前サロンカラーリストの岩屋です。

Instagramはこちら( @makoto_tgjp )

どんな人間かは こちらのプロフィール記事 をご覧下さい。

昨日12日、国内でも最大規模のヘアコンペティション、

Wella Trend Vision Japan Final 2017が昭和女子大学にて、開催されました。

6月に実施された東京エリアファイナルで落選してしまった岩屋は、このステージには上がれませんでした。

が、しかし!!!!!

今回コンペティションとは別に、選ばれたサロンのみがステージワークを許されるヘアショーに我らが代表雑賀英敏が抜擢されました。

さらに。

そのステージモデルの全てのカラーを任せて頂きました。

違う形とは言え、

このトレンドビジョンジャパンファイナルのステージの上で自分のカラーが脚光を浴びることになるなんて…。

夢のまた夢のお話しでした。

そうと決まれば一切の妥協は許されません。

雑賀とも入念に何回もイメージの共有をします。

互いにインスピレーションが湧いたらすぐラインでイメージを送りあって秒速で共有します。

夜な夜なアカデミーでも、あーでもないこーでもないと感覚を合わせるかのように、練習用ウィッグを使って、雑賀と練習しました。

Bossにステージで恥をかかせるわけにはいかない

そんなプレッシャーもビンビン感じつつ、最も得意なカラーで、ファイナリストの皆様の胸を借りるつもりでキャリアの全てを注ぎ込みます。

何ヶ月も前からモデルさんに通ってもらい、

少しずつヘアカラーの”下地“を作っていきました。

モデルさんの都合もあり、

当日の朝7時から最終カラーの仕込みにピットイン。早w

時間との戦いです。

岩屋はこういうステージや撮影に向けてのカラーをする時、当日の朝まで100%まで作らないタイプです。

当日の朝のテンションとインスピレーションで最後の一手間を加えたい。

できる限りギリギリまでタッチアップ(修正)をします。

時間がなくて追い込まれてる時の方が脳みそもクリエイティブになってる気もしますしね。

火事場のなんちゃらってやつに頼りますw

そして仕込みには心から頼りにしてる同じTONI&GUYカラーチーム所属、

原宿サロンシニアカラーリストの名越くん

同じ神宮前サロンカラーリストアシスタントの金野くん。

この心強い2人にヘルプしてもらって、

早朝からの仕込みをなんとか妥協なく切り抜け、出来上がったカラーがこちら。じゃん。

妥協は本当に仇になるだけですからね、

納得できるまでは絶対やめられません。

現場のバックステージではカラーの仕事はないものの、

今度はスタイリスト側が一糸乱れぬチームワークでヘアを完成させていきます。

ステージ上の写真は都合上オフィシャルのタイミングでしか流せないため、

後ほど投稿しますね。

しかしですね、

モデルさんがステージに立ってるところを見ると、本当に涙が出そうになるくらい感動もんなんです。

この手のエモーショナルな瞬間にはめっぽう弱い岩屋です。。

いざステージを終え、

バックルームに戻るやいなや、

こんどはヘアや衣装、メイクの”取り外し作業があります。

ここで再びカラーリストの最も大切な仕事があります。

カラーのお直し

です。

着替えてメイクを落とした後はすぐさまサロンに戻り、

モデルさんの日常に支障がないようなカラーに戻します。

実はこれがかなり繊細なカラースキルが必要になる、カラーリストの腕の見せ所

ステージ映えする強いカラーをさせてもらった以上、その後もしっかりケアさせていただく責任があります。

これはサロンワークでも言えることですが、

自然な色“って1番難しかったりします。

その時だけでなく、その後もモデルさんと信頼関係を築いていけるように全力でケアさせて頂きます。

色彩の理論に忠実にカラーをミックスしていきます。

そして完成したお直し後の仕上がりがこちら。

かなり神経を使う繊細な施術です。

ナチュラルに戻せて良かった…w

と、しっかりお直しをした後、モデルさんがハッピーに笑顔で帰路につく。

ここまでコンフプリートしてカラーリストのアートワークはようやく完了するわけです。

色々なハプニングはつきものですが、今回の大仕事も本当に勉強になることばかりでした。

長くなりましたが、来年はファイナリストのステージに立てるよう、日々勉強&練習しまーす。

はい、終わり〜(^^)

カテゴリー
アートワークブログ, カラーリストブログ, スタッフブログ
タグ
BACK