NEWS

2017-07-20

カラーリストブログ, スタッフブログ

「”白髪を活かしたカラー”を求めてブログを読んでご来店されたお客様」〜カラーリストマコッティのブログ#214〜

TONI&GUY神宮前サロンカラーリストの岩屋です。


どんな人間かは コチラのプロフィール記事 をご覧下さい。

先日、ブログを読んで初めてご来店されたお客様のお話。

ある日

LINE@(https://line.me/R/ti/p/%40mub9559f)から直接ご連絡を頂きました。

経緯を伺ったところ、

白髪を活かしたカラーにチェンジしたいけど、どのサロンの誰がそういうカラーを出来るのか分からないし、どんな方法があるのかも分からず、ウェブ上で探してたら岩屋さんのブログを見つけました

とのことでした。

僕のようなまだまだ影響力のない人間の発信も、

誰かの”道しるべ“になってるんだ…

ということをダイレクトにお客様から聞けたことがとても嬉しかったんです。

仕事以外でも、知り合いの紹介で初めてお会いする方が会う前に僕のブログをご覧になり、会ってみたいと思って下さったというお話も聞きました。

公私共に、記事を書いててほんとに良かったと、心から思えることがちらほら増えてきました。

で、

そのブログを見てご来店されたお客様。

希望の色や現状の写真を送って頂いて、事前のカウンセリングも十分にできたところで、

迎えた当日。

色々な角度から改めてお話を伺い、最終的に

完全に白髪を活かした、白髪染めを使わないグレイッシュなカラー(ブラウンも混ぜない)”

を完成形として、少しずつ育てていくプランになりました。

白髪染め“からのチェンジについては過去の記事に詳しく書いてあるので、こちらをご覧下さい→「白髪染め卒業プログラム

約2センチ新生毛で、毛先は白髪染めが残っているブラウン。

新生毛を外した全頭をクリームブリーチで優しく残留カラーを取り除く施術からスタート。

もっとパワフルなブリーチで回数重ねればその日でペールイエローまで色を抜くことは可能ですが、

言わば”大手術“になるので、

リスクも考慮して少しずつブラウンを取り除いていくStep by stepのプランにしました。

そして仕上がりはこちら。


ここから回数をかけてグレイッシュな無彩色を目指していきます。

そこまできたら、もうブリーチもライトナーも必要ありません。

最後に、今後のプランを再確認、再共有し、

次回のご予約を取られて、お帰りになりました。

また、この記事もどこかのタイミングでだれかの道標になりますようにm(_ _)m

はい、終わり〜(^^)

カテゴリー
カラーリストブログ, スタッフブログ
タグ
BACK