TONI&GUY HAIRDRESSING

HAIR COLOUR

HAIR COLOUR

「キャットウォークからお客様へ」

多くのファッションショーを経験し、
その中で得た最新のトレンドを
お客様の日常にフィットするように
落とし込み提案する。
お客様の日常がモデルのキャット
ウォークランウェイの様に輝く様に
心がけています。

TONI&GUY'S
COLOURIST

世界60カ国で600を超えるサロン展開を行い、その中で得た知識と経験を共有した
データを基に様々な髪質に対応できるカラーのプロフェッショナル。
世界規模で最新のトレンドへの技術統一され、その中から日本人の髪質に対応できる
ようにブラッシュアップしています。
スタイリストとカラーリスト二人の目線でカウンセリングを行い、希望のお色を叶え
ながらお悩みを解決する方法や、髪質改善、アフターケア方法をご提案させて頂きます。

WHAT'S
COLOURIST

カラー専門美容師

お客様の持つ髪質、髪色やコンディションは勿論、肌の色や目の色を見極めるカラー専門の美容師。
薬剤の化学的な知識、色彩感覚は勿論、正確な技術や多くの経験を元に
お客様を魅力を最大限に引き出すカラーを提案・施術を行います。

POINT OF
TONI&GUY'S
COLOUR

TONI&GUY
ヘアカラーのポイント
クリエイティブ、教育、技術力

ファッションウィーク、
最先端のトレンド

東京コレクション等、ファッションウィークに参加し、
そこで得た最新のトレンドや未来のトレンドのクリエイティブを使い、日常に溶け込むスタイルを作ります。
"他と違うナチュラル"をご提案します。

教育、施術へのこだわり

アカデミーのコンセプトwe never stop learningをもとにトニーアンドガイは教育に力を
入れています。600時間のトレーニングを経てデビュー(お客様を担当)すること
ができます。施術はカラーリストが薬を選び、カラーリストが塗布するのは勿論です
が、一緒に施術するアシスタントも厳しいテストを合格した者のみが担当しています。

教育プログラムはスタイリスト、カラーリストカリキュラムと分かれていていますが、
カラーリストもスタイリストのカリキュラムを勉強しています。
そうすることで、スタイリスト、カラーリストのどちらにもヘアスタイルについて相談でき、
お客様の要望を叶えられるようにしています。
そして、トニーアンドガイが提携している美容室や、美容学校、
アジア圏の他国にも講習を行なっている講師たちが働いているので、
常に技術や知識を全スタッフでアップデートしています。

技術力

世界の国の中でも一番ヘアカラーが難しいとされるアジア人の髪で、
特にデザイン性に富んでいる日本人の髪を変える技術は世界でも認められています。
さらに新しい薬や新商品のテスト、開発協力、美容メーカーからのモニター依頼などを任され、
その中でも一番良い物を選び使用しています。
トニーアンドガイには海外のお客様も多く、ハイライトなどのホイルワークはもちろん、
ブリーチなどの高明度の強い薬を使う事に慣れているため、お客様の髪に一番ダメージを与えない施術をご提供します。
特に肌の弱い方や、敏感肌の方のカラーにも対応出来るよう塗布の方法を考え、
誰にでもカラーを楽しんでいただけるよう薬剤を取り揃えています。

TONI&GUY
HAIR COLOUR
DESIGN

GRADUATION
FROM GREYCOLOUR

「どうせ白髪染めだし…」と、諦めてたカラーを手に入れましょう。
時代は変わりました。白髪染めだからとどうしても暗くしか染められなかった方々、
仕方なくカラーをするしかなかった方々、白髪があっても、柔らかい、透明感のあるカラーができます。
TONI&GUYのカラーリストなら。もう一度、カラーを楽しみましょう。

外国人のような透明感ある
やわらかい印象になりたい!

Q&A

できます。が、、、黒染めを少し前に行ったが、もう残っていないと思う。→残っています
まず始めに、色には三原色(赤・青・黄)というものがあります。私達の髪の色もこの三原色を混ぜ合わせて出来た“褐色”という色になります。なので厳密に言えば地毛は真っ黒ではありません。そこに三原色を用いた“人工的な黒=黒染め”をのせると海苔みたいな黒になり、地毛の黒にしたのに不自然になるということが起こります。またカラー剤は1剤2剤を混ぜ合わせることにより髪の毛の表面のキューティクルを開き、髪の内部へ色を入れていきます。黒染め後、毎日のシャンプー・ドライヤーやコテなどによる熱でキューティクル付近の表面に付いているカラー剤は褪色していきます。これが皆さんの認識の中にある“黒染めはなくなった”になります。
しかし表面は黒染めを行った時より褪色しているかもしれませんが、髪の内部には黒染めの色素がこびり付いて残っています。この残っている黒染めの色素により、黒染めした後に明るくしようとしたら思っていた明るさにならなかったということになります。新生毛(新しく伸びた髪の毛)と黒染めを行った既染部とでは髪の内部が異なる為、根元だけが明るくなることがあります。

では、黒染めをした後に明るくしたい場合はどうすれば良いか。
→こびりついている黒染めの色素を壊すことが必要になります。

しかし黒染めの色素を壊したからといって黒染めを行う前の状態に完璧に戻るわけではありません。希望の明るさによっては1回では難しい場合もありますし、黒染めの色素があったことによっては出来ないカラーもあります。また一度暗くしてしまった髪の毛を明るくすることは髪の毛への負担がかかる為どのような施術方法で明るくするかは、カラーリストと相談して決めていきましょう。

美容師がするサロンカラーは、"新生毛"と"既染毛"を染め分ける繊細な技術でキレイに染めます。
サロンカラーをする場合、髪のダメージやヘアカラーの履歴に合わせて薬剤を決めることができて、ダメージを最低限に済ませることができます。
ダメージを抑えることができるのはサロンカラーの最大のメリットといえるでしょう。
また、高度なカラー技術である「ウィービング」などを駆使し、美しく立体感を表現したりもします。
さらにサロンにおいては、髪の状態を考慮して選べるアルカリカラー、低アルカリカラー、中性カラーなどの1剤や、過酸化水素濃度が3%〜6%の2剤が揃えられています。

一方、ホームカラーにはひとりで施術されることを想定し、髪に広がりやすい粘性や容器、刺激臭のこもらない不揮発性のアルカリ剤が使われていることが多いです。
ただし、髪に広がりやすい反面、既染毛に薬剤がついてしまい、とくに毛先部分に染料やダメージが蓄積しやすい傾向があるので、注意してする必要があります。

できます。頭皮ギリギリからカラー剤を塗布していくテクニックで、地肌が敏感な方や、妊婦さんなどにもカラーを楽しんでいただいています。

カラーでツヤは出せます!!何故なら現在カラー剤の成分の中には、多くのトリートメント成分が含まれています。カラーをする事によって、髪の状態を整えツヤを与えることが出来ます。日常生活をおくる上でも髪の毛の毛先は、徐々に明るくなってきてしまいます。そのような時には、カラーリストの独自の薬剤配合でカラーする事と、根本から毛先まで均一にツヤを出すことが出来ます。またカラーの薬剤の他にもツヤや手触りを良くさせる処理剤も揃えています。なので、TONI&GUYでカラーをすると、カラーをしていないときよりもツヤのある髪の毛を手に入れられます‼

4週間から6週間が理想的です。4週間よりも早いペースでは色味の退色が殆どない状態で新たに色味が重なるリスクがあります。最終的には求めるの色味よりも濃く(暗く)仕上がる事もあります。トニー&ガイではメンテナンスのサービスもご用意してます。部分的に見える部分をカラーするサービスです。うまく併用しながら美髪を維持していくことをお勧めします。

TONI&GUY では日本国内で取り扱いのあるカラー剤の中で、あらゆる髪質、ダメージ等、色々なケースに対応することが可能なカラー剤をご用意させていております。ハイトーンのブリーチ、明るい白髪染め、カラー剤がしみてしまう方等、今迄解消出来ない問題から、チャレンジしてみたいカラーを現状のケースからより良い髪の毛の状態を作りながら、染めていく事に力を入れています。

・色素流出防止成分が入っている
・色素が結合しやすい成分が入っている
・アミノ系成分が入っている
・毛髪保護成分が入っている
カラー用シャンプー全てに上に挙げた成分が入っているとも限りませんが、カラー用シャンプーとなっている物には、この特徴のいずれかを持ち合わせている商品が多いです。また、毎日カラー用のシャンプーを使い続けることも問題はありません。普段使っているシャンプーが別にあるという方はカラーの色素が髪に定着するまで7日間~10日間と言われており、それまではカラー用のシャンプーを使用することをオススメします。最近では、お湯の中に入っている銅イオンがカラーの退色を促してしまうこともわかり、その銅イオンからカラーを守るシャンプーも出ています。

普段の美容室でのカウンセリングの通り、なりたいイメージをお聞きし、写真などを見ながらカウンセリングしていきます。カラーリストからは普段の生活での明るさの制限の確認や、前回の履歴(黒染めやブリーチの履歴)の確認、ダメージレベルのチェックをさせていただきます。我々カラーリストはお客様の肌、目の色、服装などを参考に髪の状態に合わせた似合うカラーをご提案させて頂いています。特にどうしたらいいのか分からないと言う方は是非お任せと伝えてみてください。個性的な髪色から‘いつもと違うナチュラル’までお客様に楽しんでいただけるカラーをご提案いたします。