2017年10月8日

ベイビーピンクヘアー

こんにちは!

トニガイ広尾の村田しょうりです!

.

暑かったり

寒かったり

.

何着ていいかわからない今日この頃。

.

迷ったらシャツ着てます。笑

.

さて、今日は

.

ブリーチ必須のカラーについて

.

まずブリーチは

通常のカラーよりも髪の毛への

負担大きいです!

.

そこはご存知の方多いはず。

.

ですが、

ブリーチにも種類や方法が色々あって

.

髪質やアルカリ施術の履歴

どういうカラーにしたいかによって

.

1番髪にとって負担の少ないものを

選んでいきます。

.

まずはbefor.

.

ブリーチの履歴があり

特に毛先には

カラーの残りが見えます。

.

そこをオフする必要があるか

.

それともそのまま

カラーでカバー出来るか

その見極めもすごく大事になってきます。

.

今回はそのままで

トリートメントカラーで

施術していきます!

.

トリートメントカラーは

髪を整え髪に色味のみを入れる

物で元々色味はビビットな色味なのですが

今回は調節して柔らかいピンク色味にしていきます!

.

after、

.

今回はカラーリストの川原が担当!

.

根元は伸びてきたところを自然な

ハイライトで今後伸びてきても気にならないようにしています!

.

カットは巻いた時に動きが

自然に出るように

間引くようにカットしています!

.

ブリーチカラーもお任せ!

.

では!

.

Instagramのフォローいいねお願い致します!

▲ページTOPへ