2015-06-24

Yukiko Hanai A/W2015-16 カタログ撮影

都内某所でYukiko Hanaiの秋冬コレクションのカタログ撮影が行われました!

このカタログのヘアスタイリングをTONI&GUY JAPANの雑賀英敏が担当しました。

WEB_215_320_社長白黒画像

外国人の女性モデルを使った撮影でした。

作ったスタイルは2パターン。

まずはナチュラルなウェーブヘアから。

今回のモデルさんの髪質は細くて量も多くない外国人に多い髪質。

でもスタイルのオーダーはボリュームのあるウェーブヘア!

そんな難題をクリアするために大事になるのはヘアの土台となる『ベース作り』

今回もシンプルなヘアスタイルですが、ベース作りを丁寧に行いました。

その過程をちょこっとだけお見せします!

まずはlabel.mのボリュームムースを使ってブロー。

ブローが終わったら丁寧にコテで巻いていきます。

image2

普通にコテに巻いてウェーブをつくるのではなく、マーセルウェーブを作るようにコテを使います。

image3

ボリュームやウェーブをコントロールするためにこのテクニックを使います。

すべてに施したら一度ブラッシングして、もう一度同じテクニックでウェーブを作っていきます。

image6

だんだんとボリュームが出てきました!

そして完成はこちら。

image8 image7

見事なボリューム感!でも横に広がるだけではなく、

トップにも程よいボリュームが出て、全体的なバランスがキレイです!

BEFORE

image2

AFTER

image8

 

これぞ日本人も憧れる外国人のルーズなウェーブスタイル!

このような髪質に普通にコテで巻いてしまうとトップはペタンコで横に広がるボリュームが出てしまうのでlabel.mのボリュームフォームでブローしたあとに、マーセルウェーブのテクニックを使いました!

撮影の方も順調に進み、、、

image11

2スタイル目は編み込みスタイル。

image12

アップスタイルの全貌はまたカタログができあがった際にご紹介します!

こんな感じでモデルさんもノリノリで楽しい撮影でした!!!

カタログもおもしろい出来上がりになりそうなのまたカタログが完成しましたら

こちらのブログでご報告します。

8月頃にはYukiko Hanaiの店頭でも配布されるかと思います♪

 

 

 

▲ページTOPへ

2015-06-18

SEKAI NO OWARI Dragon Night ミュージックビデオ

6月17日午前0時に人気アーティストSEKAI NO OWARIの名曲『Dragon Night』の英語バージョンのミュージックビデオが解禁されました!

1_3gouo5uu4xqfalanal7j5

みなさんもうチェックされましたか?

なんとこのミュージックビデオに出てくるキャストのヘアをTONI&GUY JAPANが担当しました!

総勢30名のヘアのウィッグを制作。

実際は50個近くのウィッグをたったの10日間ほどで制作しました!!!

できあがったミュージックビデオを見ると感無量!

とってもかっこいい仕上がりになっています!

当日の撮影現場にはTONI&GUY JAPANから

弊社代表の雑賀英敏

WEB_215_320_社長白黒画像

広尾サロンの副店長の中村雅信

02_nakamura

原宿サロンの中込亮太

0630e01887dd5fadcaf420c2f12262bf

 

が現場入りし、ヘアをメインで担当させていただきました!

ぜひサロンにいらして撮影のお話をしてみてください♪

とにかくかっこいいミュージックビデオ!

ぜひチェックしてください!!!

SEKAI NO OWARI Dragon Night ミュージックビデオはこちらから

 

 

 

 

▲ページTOPへ

2015-06-05

掲載誌情報:美容業界紙『SNIP STYLE7月号』『uresta!7月号』

今月の掲載誌情報をご紹介します。

◆株式会社コワフュール・ド・パリ・ジャポンの『SNIP STYLE7月号』

20150604180103-0001

こちらの誌面ではTONI&GUY JAPANが担当したJapan Fashion Week 2015-15A/Wのバックステージの様子をご紹介していただいております!

Japan Fashion Week 2015-16A/Wヘアスタイリングを担当させていただいたADEAMをピックアップしてバックステージに密着取材していただきました!

00000000000

ADEAMのヘアスタイリングを担当した弊社代表の雑賀は

「今回のADEAMにバックステージはまさか!の展開もあり、今まで担当したショーの中でも一番といっても過言ではないほどのドタバタでした!」

とコメントしているほど読み応えたっぷりのバックステージの様子をぜひ誌面でご覧ください。

普段なかなか見る事のできないファッションショーの裏側を大公開しております!

 

◆株式会社女性モード社の『uresta!7月号』

20150604180212-0001

今回はメンズスタイル特集ということで、

TONI&GUY JAPAN青山サロンのアーティスティックダイレクターの加藤輝芳がメンズスタイルを披露しました!

021_teriyoshi_kato_トリム

表紙も加藤が担当させていただきました!

中面では加藤の創る、2015年の最旬なメンズスタイルをタイプ別に披露しております!

IMG_5277

おしゃれな男性がとっても増えて男性のヘアスタイルのニーズも多様化している中、

加藤がこれからオススメしたいメンズスタイルを紹介しております。

美容業界紙ということもあり、美容師さん向けにテクニックも公開しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

この撮影の舞台裏を以前ブログでご紹介しております!

誌面と合わせてご覧くださいませ。

撮影舞台裏のブログ記事はコチラからご覧いただけます。

 

 

今回ご紹介した掲載誌は全て美容業界紙になりますので美容師以外の方はなかなか見る機会のない雑誌かと思います。

TONI&GUYの店舗でご覧いただけますのでぜひスタッフまでお声掛けくださいませ。

▲ページTOPへ

2015-04-15

掲載誌情報:美容業界紙『BOB5月号』『PREPPY5月号』『TOMOTOMO5月号』

今月からTONI&GUYのプレス情報もこちらのオフィシャルブログでご紹介していきます!

今回は4月発売の美容業界紙の掲載情報です。

◆株式会社髪書房の『BOB 5月号』

20150415125130-0001

TONI&GUY JAPAN原宿サロンのインターナショナルテクニカルダイレクターの石岡則子が担当しました。

15199a100896a769f07807db11815f00

 

テーマは『スピード×時短』をテーマにカラーテクニックをご紹介しました!アプリケータ―を使った少し珍しいテクニックのご紹介です。

FullSizeRender

 

この時の撮影の裏舞台もブログで以前にご紹介しております。

『美容業界紙 月刊BOB5月号 撮影』のブログ記事はコチラからご覧いただけます。

 

◆株式会社枻出版社『PREPPY 5月号』

20150415125156-0001

TONI&GUY JAPAN代表、インターナショナルアーティスティックダイレクターの雑賀英敏が担当しました。

WEB_215_320_社長白黒画像

身の回りの素材からインスピレーションしヘアスタイルに落とし込んだ作品を披露しております。

サロンスタイルがベースなのでお客様にもご提案しやすいエッセンスのつまった作品です。

11111111111111111

 

この撮影の舞台裏も以前ブログでご紹介しております。

『雑賀英敏 美容業界誌『PREPPY5月号』撮影』の記事はコチラからご覧いただけます。

撮影に使用したプロダクツもご紹介しております!

 

◆新美容出版『TOMOTOMO5月号』

20150415125037-0001

こちらはインタビュー記事になっております。

担当はTONI&GUY JAPAN広尾サロンのシニアスタイリストの鳥巣邦之。

93e276c61adc63b02f464a5d592f8dfb

美容師の商売道具である大事な相棒の『ハサミ』についてアツく語っております。

000000000000

 

 

今回ご紹介した掲載誌は全て美容業界紙になりますので美容師以外の方はなかなか見る機会のない雑誌かと思います。

TONI&GUYの店舗でご覧いただけますのでぜひスタッフまでお声掛けくださいませ。

 

 

 

 

▲ページTOPへ