2017年1月31日

これにドンピシャな人はほんとに来て欲しいなぁ【 ドンピシャ美容師のブログ 】vol.48

皆様のドンピシャになりたいドンピシャ美容師のブログです〜

どんなドンピシャ美容師かは→こちら^_^

完全復活とまではいかないですが、やっと仕事できるようになりましたーー!

ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

腰ってほんと大事ですね・・・。

初期の状態時は、ほぼ寝たきり。体の中心が故障すると何にもできませんね。

頭回らないし、リバビリで体も疲れていて、常に痛い。痛みを紛らわす策として一体何をしようかなと、考えた結果、

まぁこれしかないですね。

強引な冒頭文で申し訳ないm(._.)m

もういいかなと思ったのですが、シリーズものなので、しっかり最後まで!(これで終わり)

「中込、視覚で安定する」

前回までの記事からの流れで、触覚、聴覚、嗅覚、味覚ときてー、

今回ラストの視覚は、趣味でもある映画!

去年の映画興行収入が2000年以降で最高の約2336億円!入場者数も約1億8千万人で42年ぶり!

など、ニュースでも取り上げられてましたね!

なんと10億円を超えた作品は62本、邦画のベスト10のうち6作品がアニメ。

『君の名は』『シンゴジラ』のお陰ですね。

僕も君の名は見てないですが、シンゴジラには興奮しました。

なぜ趣味が映画なのか!

僕は年間で100本以上映画を見るのですが、なぜそんなに?と思う方もいるかと思います。

暇だから?

いえ!違います!

答えは、『楽しみながら勉強ができる』からです!

??

娯楽なのに勉強?

美容師さんでも映画を参考に作品作ったり、感性の幅を広げる方多いんではないでしょうか?

僕も『映画派』の1人です。

映画の魅力は観て想像力を養えること!

僕の仕事は美容師!つまりは裏方です。

視点がもともと作り手側の視点になってしまう為、内容は、もちろん楽しみながら理解しようとしますが、この人の髪型は何故そんな髪型なのか?ファッションや建物、映画に映るもの全ての、ルーツを辿りたくなってしまうんです。

しかし、そうすることでその年代の背景だったり、人物像、関わる全ての物事、いわゆる「歴史」を知ることになります。

この欲求こそが日々のクリエイティブワークにつながるんです!

欲求を追求する。

これが、僕が映画を見る理由ですね!

これがとっても重要なんです!

趣味である映画そのものを追求して納得するまで考えて調べる。=楽しみながら勉強する!

映画は、ただの娯楽ではなく、好きなことを追求することであると同時に、好きな仕事につながることでもあるんです!

美容師をする上で感性を養うには手っ取り早いんです!映画って!

時代背景、ヘア、ファッション、メイク、音楽、建築、また、トレンドアクターの芝居からも、撮影のアイディアはたくさん得られますよね!

そんなサーチ能がゆえに、ストーリーが難しいものでもより深く理解できるので、監督の伝えたいことも分かってくる!もちろん、分からないこともたくさんありますが、またそれが面白い!

良い作品に出会うと、ここまで知らなきゃ気が済まなくなるので、大変です笑

Q.実際には『どんなことを気にして』見ているのか!

講習でもよく聞かれるのですが、一言で言うと、

A.『気になったところ』ですかね。

『は?』

自分の目線が勝手にそこにフォーカスしてしまうので、これが答えです。

綺麗な女の人が歩いてたらなんで綺麗なんだろう?ってじーっと目で追ってしまいますよね。それと一緒です。

『さぁ、今日も勉強するかー』ってマインドでは基本見ません笑

勉強メインで見る時は、その映画がテーマの撮影の時だけですかね!でも、テーマにするくらいなので、結局面白くて2回見ちゃったりしちゃいますけどね^_^

『視覚から得られないものが得られる』

映画はそういうものかなと。

見る側は、映画に携わる色んな作り手さん達の人生や、経験したことが詰まっているので、素晴らしい作品はお腹いっぱいになりますね。

それが、自分の夢や希望になったり、お手本となる!

邦画は、もちろん、洋画にいたっては、その国の歴史や、価値観もわかってきますよね。

日本だったらあり得ない恋愛観だったり、喜怒哀楽の表現の仕方、これ本当にノンフィクションかよ!って思う作品も多い。

日本は、例えば何百人いるところに1人でのりこむみたいな無謀さに憧れをもつ人が多いですよね!

それに対して、例えばロシア映画は主人公の周りの人物等にスポットを当てるストーリーが多いです。

想像しやすいのが、結婚式で他人が新婦を奪ってその他人とハッピーエンド!というアメリカ的な作品!

ロシアは取り残された新郎にスポットをあてて映画を作ることが多いです。

こういったところで、資本主義と社会主義の違いなども見えてきますね。

もうこんな風に考えてしまうと、得られるものが多すぎて、深すぎてキリがないんです。

でも、たまにそういう違った視点で見てみると、人間的に豊かになれる気がすると僕は思います笑

世の中には色んな人がいるんだなぁって。

そんな映画好きな中込でした!

HPプロフィールにも書いてある通り、インスタのハッシュタグ検索で#gomeのオールタイムベストムービーで調べてみて下さい♪

なかなか更新できていませんが、ググッときた作品達です!

今日も勉強しながらまだ出逢ったことのない最高の1本を求めて!

お読み頂きありがとうございました〜

  • カテゴリ―:Art Work,スタッフブログ,原宿サロンよりお知らせ
  • タグ:#FNO2016,#FNO2017,#TONI&GUY#トニガイ#オニツカタイガー#JFW#asics#ミスインターナショナル#Miss International#バックステージ#ファッションショー#OnitsukaTigerLOVEandPEACE#LOVEandPEACE,#ストレートパーマ #hair #前下がりボブ #ナチュラル #cut,#スムージングパーマ,#ドヤイヤー #dryer #hairdryer #ナノケアドライヤー #ナノケア実感,#パーマ #メンズ #カット #爽やか #ケラスターゼ #toni&guy #原宿 #おしゃれ #髪型 #ショート #美容室,#教育,cut,hair,hairsalon,harajuku,spring,toni&guy,toni&guyharajuk,toni&guyharajuku,お呼ばれヘアー,アップ,アレンジ,アンチエイジング,カテゴリ―:スタッフブログ | タグ:#ストレートパーマ #hair #前下がりボブ #ナチュラル #cut,カラーリスト,ケラスターゼ,サラサラストレート,サロン,スタイリスト,スプリング,スムージング,ダメージレス,トニガイ,トニーアンドガイ,トリートメント,パーティーヘアー,パーマ,ヘアースタイル,モテショート,ロレアル,ロング,原宿,撮影,春,美容,美容室,美容師,美容院 |
  • 投稿者:中込 亮太

▲ページTOPへ